回文システム『ノリトリノ』について

目次

1. 回文システム『ノリトリノ』のご購入方法

2. 回文システム『ノリトリノ』のご利用方法

3. 回文システム『ノリトリノ』の設定

1. 回文システム『ノリトリノ』のご購入方法

Mシステムトップページに「回文システムのご購入」ボタンがありますので、そのボタンより回文機能購入ページへ進むことができます。

  • BETTEN本体では「回文システムのご購入」ボタンは表示されません。(BETTENの仕様上の制約のため) Webブラウザで操作を進めていただくようお願いいたします。


Mシステムログインページ

https://beta.logostron-system.net/user/


※ログイン方法はこちらのリンク先「Mシステムの使い方ブラウザ編 」をご覧ください。

https://www.logosapo.com/msystem/Msystem-explanation


BasicUIの場合

LOGOS-ChainUIの場合

「回文システムのご購入」ボタンをクリックすると回文機能の購入画面が表示されます。

決済方法を「paypal(クレジット決済)」または「銀行振込」から選択します。

●paypal(クレジットカード決済)の場合

paypal」のボタンをクリックすると、paypalのページに切り替わりますので、必要事項を入力し決済をお願い致します。

paypal決済後、すぐに回文機能をご使用できます。

※paypalにつきましては、paypal公式ページをご参照ください。

(https://www.paypal.com)

●銀行振込の場合

ご注文確認の画面がでてきますので、内容のご確認後、「注文の確定」ボタンをクリックします。

弊社にてお振込みの確認後、3日営業日以内に回文機能をご利用いただけるようになります。

銀行振込で購入される方は、複数回の購入がないようお気をつけください。

2. 回文システム『ノリトリノ』のご利用方法

回文機能が付与された後は、回文システム『ノリトリノ』が自動的に有効になっています。

利用方法は今までの構文の利用方法と変わりません。回文機能が有効な状態のとき、構文を回文でご利用できます。

※回文機能を有効にする方法は次章「3.回文機能の設定」を参照


BasicUIの場合、ダウンロードしたいパッケージのダウンロードボタンをクリックすることで回文になった構文をダウンロードできます。

LOGOS-ChainUIの場合、Sync Nowボタンをクリックすることで、回文でダウンロードできます。

ネットワーク対応した大型機やBETTENなどのネットワークロゴストロンの場合、回文になった構文が自動同期されます。


※BETTENをご使用の方はファームウェアのバージョン 0.5.5以上にアップデートしていただくようお願いいたします。ファームウェアのアップデート方法はこちらのリンク先のBETTENマニュアル「10. 本体の内部ソフトウェア (FW) 更新について 」をご参照ください。

https://logosound-com-s3.s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/betten_starter_guide_v110.pdf


回文システム『ノリトリノ』主な機能

  • 【基本回文機能】回文に変換された構文のダウンロード
  • 【回文プレビュー機能】構文閲覧、または構文作成時における回文欄での回文の表示
  • 【回文切替機能】従来の発信形式に戻すことも、回文変換を利用することも、どちらも可能です
  • 【ネットワークロゴストロン機能への対応】ネットワークロゴストロンにおける回文での構文の同期 *対応機種のみ

回文システム『ノリトリノ』の対象構文

  • オリジナル構文
  • 各種定型文
  • 祝詞定型文
  • ユーザー構文
  • プロジェクトロゴスチェーンに含まれる構文


オリジナル構文、各種定型文、祝詞定型文はすでに作成された構文も回文の対象となります。パブリックロゴスチェーンに含まれる構文は回文の対象に入りません。

ネットワークロゴストロンの場合

対応機種

  • ネットワーク対応した各種大型機種
  • BETTEN


ネットワークロゴストロンはインターネットに接続することで、自動的に回文となった構文が同期されます。

BETTENの場合、10分ほどで回文になった構文が自動同期されるため、Sync Nowボタンを押していただく必要はありません。Sync Nowボタンを押すと即時同期されます。

ネットワーク対応した各種大型機種の場合は、30分ほどで回文になった構文が自動同期されます。

3.回文システム『ノリトリノ』の設定

設定メニューより回文機能の設定を変更することができます。

「回文システム『ノリトリノ』の使用」で「YES」を選択すると、『ノリトリノ』が有効な状態となります。

「NO」を選択すると機能が無効な状態となります。

※初期状態はYESが選択されています。

Basic UIの場合

設定をクリックで設定メニューが開きます

LOGOS-Chain UIの場合

以下の部分をクリックで設定メニューが開きます