Mシステムの使い方解説

目次

1. Mシステムにログインする

2. 個人設定を登録する

3. ファイルを選んでダウンロードパックをつくる

4. ダウンロードする(スタンダードプラン)

5. ダウンロードする(ライトプラン)

6. ロゴストロンLとパソコンを接続する

7. ロゴストロンLにフォルダを入れる

8. 最後に

9. 上記の方法でうまく動作しない方へ

10. その他

1. Mシステムにログインする

Mシステムへログインするには、以下2つの方法があります。

①Mシステムアプリを使用する 【オススメ!】

アプリを起動し、IDとパスワードを入力してログインします。

アプリダウンロード&起動の方法はこちら»

②ブラウザを使用する

http://beta.logostron-system.net/user/index.php

上記URLにアクセスして頂き、IDとパスワードを入力してログインします。

※ ログインできない場合には、Google chromeをお試しください。

https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/desktop/


2. 個人設定を登録する

画面左上にある「個人設定」タブをクリックし、「アカウント登録情報」の空欄になっている箇所を入力して「保存」をクリックします。

3. ファイルを選んでダウンロードパックをつくる

次に、画面左上にある「ファイル」タブをクリックし、「ベーシック」タブをクリック。ベーシックファイルの一覧が表示されますので、お好きなベーシックファイルの左側にある「+」のマークをクリックしますと、左にある「選択中のダウンロードパック」に選択したベーシックファイルが表示されます。

ファイル」タブをクリック

ベーシック」タブをクリック

ベーシックファイルの一覧が表示されますので、お好きなベーシックファイルの左側にある「+」のマークをクリック

左にある「選択中のダウンロードパック」に選択したベーシックファイルが表示されます。

ベーシックファイル一覧表は下記の通りです。

※こちらは最新版ではございません。ベーシックファイルは随時更新されます。

Mシステムベーシックファイル一覧表

4. ダウンロードする(スタンダードプラン)

ファイル(最大50ファイル)を選択しましたら、「ダウンロード」ボタンをクリックし、ダウンロードします。

5. ダウンロードする(ライトプラン)

初回(無料)パッケージ購入

ダウンロードしたいファイルを選択し、「ダウンロード」のボタンをクリック

パッケージ内容を確認し、「購入の確定」をクリック

Homeへ戻る」をクリックし、左上にある「ダウンロード」タブをクリック

購入したパッケージの「ダウンロード」ボタンをクリックしてダウンロードが始まります。

パッケージ購入(2回目以降)

選択したファイルを選択し「ダウンロード」をクリックすると上の画面がでてきます。

決済方法を「paypal(クレジット決済)」または「銀行振込」から選択します。

●paypal(クレジットカード決済)の場合

paypal」のボタンをクリックすると、paypalのページに切り替わりますので、必要事項を入力し決済をお願い致します。

paypal決済後、ダウンロードが可能になります。

※paypalにつきましては、paypal公式ページをご参照ください。

(https://www.paypal.com)

●銀行振込の場合

ご注文確認の画面がでてきますので、パッケージの確認後、「注文の確定」ボタンをクリック

弊社にてお振込みの確認後、3日営業日以内にダウンロードが可能になります。

ご購入頂いたパッケージ(ファイルの変更不可)は何度でもダウンロードして頂けます。

6. ロゴストロンLとパソコンを接続する

ロゴストロンLとパソコンを付属(充電用)の「USBケーブル」で接続します。

※ 手順を間違えると接続できません。ご注意ください。


① まずロゴストロンLの電源をOFFにしてください。

② 次に電源をONにして液晶画面に「LOGOSTRON L LOGOS WAVE 3.2(または3.0、3.1)」と表示されていることを確認します。

③ 専用ケーブルの片方をロゴストロンLに繋ぎます。

④ ケーブルのもう片方をパソコンに繋ぎます。

⑤ パソコンが認識しているかどうかを確認します。

⑥ ロゴストロンLの液晶画面に「USB CONNECTED」と表示が出ることを確認します。

※ ログインできない場合には、Google chromeをお試しください。

https://www.google.co.jp/intl/ja/chrome/browser/desktop/


7. ロゴストロンLにフォルダを入れる

ロゴストロン本体機にある「LOGOS」フォルダを削除(※)し、ダウンロードして解凍した「LOGOS」フォルダを本体機の方へ貼り付けます。

※お手持ちのロゴストロンLに削除したくないファイルが入っている場合でも、いったんすべてのファイルを削除する必要があります。

そのファイルを再度入れたい場合は、元の文章を使って、オリジナルファイル作成してください。(元の文章がない場合で、その文章をご利用になりたい場合はサポートセンターまでご相談ください)

※アプリご使用の場合は、この作業が不要となりますが、本体に入っていたロゴスファイルは自動的に消去されますので、ご注意ください。ファイルを残しておきたい場合は、本体内の「LOGOS」フォルダをご自身のパソコンへコピーして保存してください。

ロゴストロンLに貼り付けるフォルダの名前は、必ず『LOGOS』フォルダとなります。

フォルダ名が『LOGOS (1)』などの場合、また、『解凍』されていない場合には認識されませんのでご注意ください。

(『ロゴストロンL』本体の液晶画面に、なにも表示されません)

※ダウンロード先に、すでに以前ダウンロードした『LOGOS.zip』フォルダがある場合には、自動的に『LOGOS (1).zip』というファイル名になります。

8. 最後に

①USBを安全に取り外します。

②ロゴストロンLの電源スイッチをOFFにしてから再度真ん中に戻し、発信ボタンを押してご利用ください。

③液晶画面ににファイル名が正しく表示されていることを確認してください。

9. 上記の方法でうまく動作しない方へ

まずは、お使いのパソコンのOSとブラウザが対応しているかどうか確認してください。

パソコンのOSとブラウザ対応

上記の使い方通りに行っても、うまく動作しない方、その他ご不明点がある方は、ロゴストロンコムの「お問い合わせ」にてお問い合わせください。

お問い合わせはこちら»


10. その他

・ロゴストロンLにおいて、ディスプレイ文字表示部分は、漢字表現においてはJIS第1水準に対応いたします。

・第1水準以外(旧字体など)はサポート外になります。頻繁に使われるものに関しては新字体やひらがなに変換する仕組みを採用しています。

・文字化けが発生した場合はタイトルをひらがな、あるいはJIS第1水準に属する新字体に変換してください。購入済パッケージなどの変更ができないパッケージに関しましては、サポートセンターにファイル名変更依頼として、ご連絡ください。

(ロゴストロンLにおいては、ディスプレイの漢字表現については制限がありますが、言霊作成プログラムにおいてのかな変換においては使用する漢字に制限はありません。かな変換に誤変換のある場合は、誤変換報告フォームを設置しており、お客様のフィードバックを受け、改善に努めております。)