BETTENのご質問

BETTEN製品でよくあるご質問

●アカウント管理について

Q.

電源を入れ直したときは、IDとパスワードを再度設定しないといけませんか?

A.

IDとパスワードは、最初に一度設定すれば記憶されます。電源を切っても消えることはありません。

●BETTEN本体の取り扱いについて

Q.

何かこれだけは最初に気を付けてくださいということはありますか?

A.

下記2点に特にご注意ください。

・チタン部分に傷がつきやすいので取り扱いにはご注意ください。

・電源をOFFにする際は電源オフの方法についてマニュアルに書かれている手順でお願いします。予期せぬ不具合が生じる場合があります。

Q.

画面を下にして設置しておかなくてはいけないのでしょうか。

A.

画面を下にして設置しておく為の足がついてはおりますが、どのように置いていただいても構いません。チタンに傷がつかないように凹凸面などにご注意ください。(画面を上にして設置しておくと機体に負担がかかるというようなことはございません。)

●電源について

Q.

持ち運び可能でしょうか。

A.

BETTENはバッテリー駆動ではなく、常時家庭用コンセントからの給電が必要なため、持ち歩きながらのご使用はできません。

Q.

持ち運び可能でしょうか。

A.

付属の電源アダプターの仕様が100〜240V対応ですので、スペックとしては海外の電圧でも十分対応できます。しかし、国によっては電圧が安定せず、急激な電圧の上昇がある場合もございますのでご注意ください。

Q.

BETTENの電源アダプターのDC変換後の電圧はいくつですか?また、車の電源で使用する事はできますか?

A.

電源アダプターの出力はDC12V/2Aです。入力は100~240Vとなります。車からの電圧は非常に不安定で、故障の原因になるので、シガレット電源に直接つないでのご利用は推奨いたしません。ただし、電圧が急に上がったときに、自動的に電圧をセーブする機能がついたシガレット電源につなぐコンセントが市販されております。そういったものでしたら問題はないかと思います。

Q.

外付けバッテリーで使用することは可能でしょうか。

A.

BETTENは、バッテリー内蔵動作モデルではないため、付属の電源アダプターをコンセントに差してご使用いただく仕様になっております。そのため、外付けバッテリーに関しましては動作保証ができていない状況となっており、そのため、外付けバッテリーご使用は自己責任となり、保証対象外となります。参考として、外付けのバッテリーは駆動できるが残量が把握できないため、いつ電源が落ちるかはわからないという使い方になってしまいます。電源をオフにする際は、電源オフの準備をしていただく必要がありますので、このような使用環境は弊社としては推奨いたしかねます。

●通信環境について

Q.

Wi-Fiを繋げないと、発信が出来ないのでしょうか?常にWi-Fiに接続している必要がありますか?

A.

BETTENは、ネットワーク型のロゴストロンであり、Mシステムのサーバーと定期的に同期を行います。そのため、常時Wi-Fiに接続してご利用いただくことを前提とした機器になっています(LANケーブルでの接続でも可能です)。

Q.

SIMカード(携帯電話回線網を使ったデータ通信)によるネットワーク接続は必要ですか?

A.

Wi-Fi環境でのご利用の際にはSIMカードによる通信は不要です。Wi-Fi環境の整っていないところでも接続を保てるように、SIMカード対応の通信仕様をオプションで用意しています。

Q.

海外在住ですが、海外のSIMカードでも動作しますか?

A.

残念ながらSIMカードは国内でしか使えません。 しかし、LANケーブルやWi-Fiを接続することでネットワーク接続して使用することが可能です。

●構文の選択方法について

Q.

構文一覧に表示されているタイトルを並べ替える方法を教えてください。

A.

以下の手順で並べ替えが出来ます。

1.ユーザー構文の一覧画面で、”Search”をタッチします (“Search”の画面が開きます)。

2.並べ替えのドロップダウンリストの右端にある三角形アイコンをタッチします。

3.並べ替えのキー(*)を選びます。

(*) キーとは、何を基準に並べ替えるかを決めるものです。更新日、コメント数、ダウンロード数などを選ぶことが出来ます。

Q.

ロゴスファイルを選択するという画面にて、 「おすすめセット」を表示させる方法を知りたいです。

A.

現時点では、システムの構造上、 BETTEN用のMシステムでは「おすすめセット」がご利用できません。お手数ではございますが、 お好みの構文を個別に選択いただくようお願いいたします。

Q.

プライベートロゴスチェーンから構文を外す方法を教えてください。

A.

以下の手順で操作ください。

1.プライベートロゴスチェーンを選択します。

2.右側の構文一覧で、チェーンから外したい構文を探します。現在、チェーンに入っている構文は、水色でハイライト表示されています。

3.外したい構文の左端にある[-]アイコンをタッチします。この操作で、ロゴスチェーンから構文が外れます。

4.この変更は自動的に同期され、Mシステムおよび本体のSDカードからも構文が削除されます。

Q.

ロゴストロンL(100、CFB、AMPIRE)用のMシステムアカウントで構文を変更すれば、BETTENからも変更されたものが発信されるのでしょうか。

A.

ロゴストロンL(100、CFB、AMPIRE)とBETTENは一つのMシステムアカウントとして結びついております。したがって、Mシステム内の構文を変更すれば、BETTENのプライベートロゴスチェーンにその構文が自動的に同期されます。(SyncNowボタンを押さなくても定期的に通信し同期しています。)

※ただし、アカウントの統合を行っていない場合はそれぞれのMシステム内の構文を書き換えていただく必要がございます。

Q.

オリジナル構文の追加は無制限ですか?

A.

基本的にはほぼ無制限と考えていただいて大丈夫です(ただし、サーバーやSDカードの最大容量がありますので、厳密に言うと無制限ではございません)。

●構文の作成方法について

a.構文の書き方

Q.

ユーザー構文(netenにて提供している構文)の書き換えはできるのでしょうか。

A.

BETTEN上でユーザー構文の書き換えはできません。主語設定の変更は可能です。

Q.

現在は、ロゴストロンの製品を何も使ってないのですが、BETTENを購入したときに、 構文を入力する前に講習を受けないといけませんでしょうか。

A.

まずはBETTENに同梱されている「ロゴスプログラミングをはじめよう」冊子かロゴサポで公開しているE-ラーニング(内容は同じです)で基本的な構文ルールの学習をお願いいたします。

ご購入いただいた時点で、 ロゴスチェーンに入っている構文が200以上ありますので、 最初はそれらを再生しているだけでも、十分効果を感じられることと思います。

またそれらの構文の内容は、すべて読むことが出来ますので、読んでいただくことでもある程度書き方のコツが分かって来るかと思います。

Q.

構文をコピー&ペーストする方法が分かりません。

A.

キーボードで以下のショートカットを使ってください。

・Ctrl + A で全選択

・Ctrl + C でコピー

・Ctrl + V でペースト

・Ctrl + Z でアンドゥ(直前の操作の取消し)

b.主語設定

Q.

複数の主語設定は可能でしょうか。

A.

はい、複数設定可能です。以下の手順で設定ください。

1.トップ画面のMシステムを押す。

2.「個人設定を変更する」を押す。

3.画面を上へスライドさせると主語設定一覧が出てくるので、こちら記入する。

4.画面上部”Save”ボタンを押す。(主語設定一覧の下にある ↑ アイコンをタッチしていただくと一気に画面上部へジャンプ可能です。)

Q.

主語設定で誕生日の入力方法が分かりません。

A.

年、月、日の各入力欄の右端に小さな三角形のマークがあります。これをタッチすると、年、月、日の一覧が表示されます。この中から該当するものをタッチすると自動で入力されます。漢字やかなを自分で打ち込む必要はありません。

Q.

主語設定で入力した内容が消えています。

A.

入力した内容が保存されていない可能性があります。入力が終わったらページの先頭までスクロールして、”Save”をタッチしてください。

c.他のデバイスとの連携

Q.

Mシステムへの入力はパソコンからでもできますか?

A.

はい。パソコンからMシステムにログインして構文の作成が可能です。パソコンで作成した構文はBETTENで自動同期されます。

Q.

BETTENで作成した構文の内容をコピーしてパソコンに移すことはできますか?

A.

BETTENで発信している構文は、パソコン版のMシステムでも閲覧・編集ができます。パソコン画面で構文をコピーすることで、テキストファイルとしてパソコンに保存することができます。

Q.

ロゴストロンLに入っている構文をBETTENから変更はできませんか?

A.

BETTENから直接ロゴストロンL内の構文を書き換えることはできません。BETTENからMシステム内のオリジナル構文を書き換えることは可能ですが、その構文をパソコンからロゴストロンLにダウンロードしていただく必要があります。

●発信について

Q.

機械が作動して、発信されていると言う感覚が全くないのですが、 ランプなどで発信の有無が分かるサインはありますか?

A.

BETTENが通常通り動作し発信している際には、 表面の丸い鏡の周りのLEDランプが光る仕様となっております。タッチパネルで操作する面は裏面になるので、 発信している時には表面をご自身に向けて設置する形でご使用することを推奨しております。

Q.

構文の発信速度は、変えられますか?

A.

ロゴストロンLのプレミアムプランのように、発振速度を変える機能は、BETTENに設けておりません。

Q.

初めてスイッチを入れ、Mシステムにログインしたら、Mシステムで配信されている「公の構文」はすべて発信されているのでしょうか。

A.

Mシステムアカウントにログインした後、BETTENが自動的に構文の同期をします。その際に、Mシステムで配信されている「公の構文」も全て同期して発信をはじめます。

※発信している構文はマイロゴスチェーンでご確認いただけます。

Q.

設置する場所からどれだけの範囲(距離)まで情報を受け取れますか? 家に設置したまま仕事場にでても良いのでしょうか?

A.

BETTENに内蔵されているメビウスコイルの作用は、時間と空間の制限を超えていると考えられるので、家に設置したままでも問題ございません。

●紙のせについて

Q.

紙のせ、本のせ、資料のせ、通帳のせ、何でもありでしょうか。

A.

はい、ご自由にお試しください。何か発見や感想がございましたら共有していただけますと幸いです(筐体の表面に傷がつかないよう、柔らかい布等を敷いた上に載せることをおすすめいたします)

●性能について

Q.

BETTENとロゴストロン100の性能の違いを教えてください。

A.

BETTENは、1秒間に最大11200文字発信するため、発信速度という点ではロゴストロン100を上回っています。しかし、発振精度という点ではロゴストロン100の方が精緻になっています(BETTENは基本的にNigiと同じ発振モジュールを採用しています)。また出力もロゴストロン100はBETTENの2倍ほどあります。

●主な仕様

・電源:アダプター1次側:AC 100 V (50 Hz / 60 Hz)

2次側:DC12V / 2A

・外形寸法:(幅) 315 mm × (奥行) 215 mm × (高さ) 50 mm

・重量:1.38 kg

・筐体:純チタン 陽極酸化処理

・システム構成

OS : Linux ベース、カスタムOS

通信: Wi-Fi : IEEE802.11ac/a/b/g/n

有線LAN

BlueTooth : 4.2

LTE(SIM) *ご注文時に希望の方のみのオプション

スクリーン解像度 : 1280 x 800


詳細な本体機器情報については

[Setting(設定)]画面の[About(BETTENのデバイス情報)]を押すとファームウェアのバージョンや、製品のシリアルナンバーなどが確認いただけます。

ファームウェアのバージョンや、シリアルナンバーはサポート時に必要となる場合があります。

↓↓商品の不具合が改善しない方は↓↓